2018年02月25日

モチベーションアップとパーソナルカラーアナリスト

色が笑顔を創るピカピカ

色のチカラで笑顔になれるお手伝いをしています

カラーズ・リールリールですニコニコ



平昌オリンピック 盛り上がりましたね~。




羽生選手の迫力ある演技に感動拍手


大怪我からの復帰戦


涙の金メダルグー




そこまでの葛藤は計り知れないものがありますね。







いろんな感動のドラマが生まれるのがオリンピック。


同じ金メダル有力候補だったアメリカのネイサン・チェン選手が


ショートプログラムではまさかの大失敗オドロキ




しかし、フリーで圧巻の演技で最高得点をたたき出し、


歴史を作った!


これにもとても感動しました拍手



ソチオリンピックの真央ちゃんみたいピカピカ


あの演技は何回見ても泣きますもんねなき




そのチェン選手が競技前のインタビューで


「羽生(選手)がいるだけでモチベーションが上がる」


と言っていたそうです。




自信を失いかけた時、自分自身に打ち勝つ力も大切ですが、


ライバルの存在とそこへの感情が


やる気を奮起させる!!





羽生選手は、「僕のモチベーションは4回転アクセルだけでした!」と


記者会見で答えていました。そう思うことで集中力を高めてるグー!!




それは支えてくれる周りの人への熱い思いのときもありますよね。


スポーツ選手がメダルを獲得して、必ず口のする


両親やコーチ、応援してくれる人たちへの感謝の言葉からもわかります。


その言葉でまた感動の嵐ですピカピカ




こんな高度なやる気の保ち方と結果はとても真似できないけどアセアセ


感動をもらうこともモチベーションを高めることに繋がります。




いろんな種類があって


モチベーションって奥が深いちっ、ちっ、ちっ




専業主婦どっぷり22年の私がお仕事を始めるきっかけになった


関西学院大学経営戦略科のハッピーキャリアプログラムで


学んだ「モチベーションマネージャー」を思い出し


そーやそーや目と、


受講していたときの資料を読み返してまとめてみました。






モチベーションとは、、


「目標に向かう頑張りや達成に向けての意欲、やる気、努力のこと」


ラテン語のmovere(to move)を語源としています。




スポーツ選手の場合は、


羽生選手のように、身体能力が高く、


才能に恵まれていることはもちろん大切です。



でもそれだけでは、優れたパフォーマンスは生まれません。


才能を活かす努力、結果を目指す意欲がなければ、


才能は埋もれたままに終わってしまう。


持っている能力をハードとすれば




能力を引き出すソフトがモチベーションということになります。


羽生選手はそれをうまくコントロールする力が日々の競技人生で


身についていったんでしょう。



負けん気などが原動力になる


① 自分自身が作り出す場合と


指導してくれるコーチから導かれるような


② 他者から得る場合があります。


そして①②の二つの軸で4つのタイプに分かれるんです。




1.アタックタイプ ・ ・ ・  自分が力強くあり、人に勝ちたい、成功を収めたい!



2.レシーブタイプ ・ ・ ・  人との協調を好み、人から愛されたい、感謝されたい!



3.シンキングタイプ ・ ・ ・ 物事を客観的に見つめることができ、複雑になっていることを

                   解き明かしていきたい!



4.レシーブタイプ ・ ・ ・  感覚的にとらえて、自分のアイデアを表現したい!




 さあパー。やる気を引き起こすときのあなたはどのタイプですか?




モチベ下がるわ~な状態ガーン




落ち込んだりするスランプ状態は必ず誰にも訪れることです。





自分のタイプを自覚しておけば、いたずらにモチベーションを


下げ過ぎることが避けられます。



誉められて育つタイプ?



厳しくされて燃えるタイプ?



コツコツ積み上げるタイプ?



自由にしていて羽ばたくタイプ?







まずは足らなくなっているソフトを探しセットする。


それにかかる時間は人によって違うのも当たり前ということも自覚しておくことも大切なんです。




おお~ピカピカ




スポーツ選手はまさしくこれか~。


羽生選手の例はかなり難易度高すぎな話だけど、


私たちの日常生活にだって、このモチベーションタイプが何か分かれば


やる気スイッチ見つけやすいかも。




人それぞれにモチベーションを上げるいろんなソフトがあるんやろね。


それは売ってないけど、自分で見つけたり人を頼ったり


見つけ方もオリジナルでOKチョキ





やる気を引き出す原動力が、


ご褒美に美味しいもん食べるワーイ でもいいってこと。




正月太りが長引いてる私は、お気に入りの春物の洋服を吊って




ダイエットへのモチベーションをあげてますアップ





そこで↑。モチベーションを高める方法で身近で簡単、おすすめなのが、




色・・カラーのチカラを活用すること花まる




似合う色=パーソナルカラーを見つけて身につけると


肌の色がワントーン明るくなり、若々しくなります。


周りからは誉められ、自信が持てておしゃれ楽しくなり、前向きになれる音符


パーソナルカラー診断を受けられたそんなキラキラ輝くお客様をたくさん見てきましたメロメロ




やる気でないわ~な時こそ、パーソナルカラー診断を受けられることおすすめです花まる





そんな中、輝いたお客様がカラーの資格講座に興味をお持ちになることも見逃せない。


自分もカラーの魅力を伝えてみんなに元気になってほしい。そんなお気持ちからですね。


でもどうしたらいいのか分からず行動に起こせない方がほとんど。




そんなあなたに、カラーズ・リールリールでは色の資格講座開講しています。


TCカラーセラピスト養成講座は開講中です。



そして、15分類進化型パーソナルカラーアナリストプロ養成講座 

ついに4月から開講します!






できないをできるに導くグー


15分類進化型パーソナルカラーアナリストを養成するコース、兵庫初です。


あなたもパーソナルカラーアナリストになりませんか?

 




一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会認定講師の私が

心を込めてお手伝いさせていただきます。




講座の内容は、一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会のHPをご覧ください。

こちら


また詳しくお伝えしますのでブログチェックしてくださいね。




兵庫、大阪、また京都、奈良、滋賀、和歌山方面の方


あなたも色のお仕事始めてみませんか?




やる気スイッチ押すタイミングに年齢制限はありませんピカピカ






小さいことから大きなことまで何でもご質問にお答えしますよニコニコ



お問い合わせはお気軽にこちらまでどうぞ


info@rire-rire.com





最後まで読んでくださってありがとうございますクローバー















同じカテゴリー(カラーズ・リールリール)の記事画像
ホームぺージ!
カラーのプロ!
よっしゃー!
サロンでのパーソナルコンサルティング
カラーマルシェって?
同じカテゴリー(カラーズ・リールリール)の記事
 ホームぺージ! (2018-08-20 18:35)
 カラーのプロ! (2017-09-05 12:14)
 よっしゃー! (2017-01-23 13:34)
 サロンでのパーソナルコンサルティング (2016-07-14 16:25)
 カラーマルシェって? (2016-05-06 12:06)
 サロン・ド・リールリールのこと (2016-03-15 22:58)